【残1席】2019年2月・3月開催!「食害と除毒の理論講座 第2期」

Pocket

本年(2018年)春に開催していただいた、

「食害と除毒の理論講座 第1期」

 

生活において、もはや当たり前になっている”食べること”。

 

身体は食べたものからしか作られません。

 

食環境をとりまく情勢から、生活に落とし込んですぐに実践できるコツまで。

幅広く学ぶことができる講座です。

 

 

(イメージ画像です)

 

本当に必要な情報を分かりやすく教えてくださる、

NRCセラピースクールシーズ 山根康児先生。

 

大学にて食の研究に携わられて以来、20年以上食についての研究を続けられています。

 

 

(前回の様子)真ん中が山根先生です。

いつお会いしてもお肌ツヤツヤで年齢不詳です!

 

 

前回も大好評だったこちらの講座、このたび第2期を開催していただくことになりました。

名前だけ聞くとハードルが高く見えるかもしれませんが、

分かるまで噛み砕いて教えていただける贅沢な時間です!

 

 

今後数回にわたり、告知記事をシェアさせていただきます。

2019年からの食を見直したい方、身体の中から真の健康を得たい方に

ぜひ受講いただけたらと思います!

 

詳細は以下のとおりです。

山根先生のコメントともにご覧くださいませ◎

 

食害と除毒の理論講座 2期【崩食の予言~食の危機に備える~】

 

 

カリキュラム

 

食害と除毒の理論編 第2期【崩食の予言~食の危機に備える~】

 

 

日本の食と農業を取り巻くTPPの問題は、いまだに解決していません!

実は今まさに、TPPを越える悪条件を押し付けられようとしているのをご存じでしょうか?

 

日本人の食生活を考慮すると、TPPに関係なく、近い将来、食の危機が訪れる可能性があります。

そして、利益を手に入れる人がいる一方で、大変な不利益をこうむる人もでてきます。

 

さて、どこの国が有利になり、そして日本国内では誰が利権を得るのでしょうか?

 

 

田畑とともに生きている農家さんや、技術や知恵の伝承を大切にしてきた方々にとっては、これからが生き残りをかけた正念場となります。

 

一方、生き残りの現場から遠く離れたところで「経済性」だけを考えてソロバンをはじき、富を生み出そうと画策する人々がいます。

 

経済性が最優先されると、真っ先に犠牲になるのはなんでしょう?

 

それは弱者です。 何も知らされない私たち消費者なのです。

 

 

消費生活のうち、特に食べること、つまり健康面で大きな代償を支払うことになります。

 

農業と健康とに一体何が起こるのか、大胆に予言してみたいと思います。

 

 

私の言う「予言」は、最悪の事態を回避するための「警鐘」です。

 

予言どおりに「日本国民が健康を害する運命の道を歩む」ことのないよう、食べること、そして健康について警鐘を鳴らします!

 

 

☆集中講座のココが嬉しい4つのポイント☆

・食の安全を確保するための基礎知識を、たったの2ヶ月で習得します!

・講義時間を拡大して、ゆったり開催です!

・最新の話題からテキストに書けなかったことまでが繰り出します!

・質疑応答の時間も設けるのでご安心ください!

 

【日程・プログラム】

◎2月23日(第4土曜日)

■TPPで変わる食環境と健康問題

  ~着々と進む食糧支配~

  身を守るのは伝統的な「良い食習慣」

 聖域「TPP主要5品目」

 

■「タンパク質神話」成立の秘密

  ~なぜガンが増えるのか?~

 身体作りの「効率」と「質」

  ガンの成長を促進させる物質

 

■ タンパク質摂取の法則

  ~必要なタンパク質はなにか?~

 糖質制限と高タンパク質ダイエット

 ガンとコレステロールの関係

 

 

◎2月24日(第4日曜日)

■ コレステロールを味方にする

  ~新基準が不健康者を増やす?~

 やはり食習慣で改善できる!

 コレステロールの新常識&チェック法

 

■ 脂肪で死亡しないための心得

  ~巷に溢れる脂肪情報は罠?~

 ガン遺伝子VSガンを防ぐ食習慣

 日本でガンが急増するホントの理由

 

■ 押し寄せる獣肉に注意!

   ~食品表示の落とし穴~

 未認可薬物を投与した肉が食卓に

 食害を最小限に食い止める方法

 

◎3月23日(第4土曜日)

■ 遺伝子組換え鮭がすぐそこに!

  ~狙われる日本の食卓~

 科学技術ではなく戦略に落ちた遺伝子

 米企業に訴えられた時の日本の末路

 

■ 炭水化物は味方か敵か?

  ~進化と退化のカギは炭水化物~

 老化まっしぐら!日本の食卓

 「糖化」を予防してアンチエイジング

 

■TPPが老若男女の心臓を襲う!

  ~本当に怖いのはガンではない~

 こう変わる?日本人の献立

 招かざる早々のお迎えを退ける

 

◎3月24日(第4日曜日)

■ 食事量を減らしても太る奇怪!

  ~これから肥満が増え続ける~

 カロリー計算だけでは破綻する

 正しい低カロリー食と不老長寿

 

■ 自己免疫疾患とアレルギーの増加

   ~免疫アップの食事とは~

 免疫向上に役立たない食品と食事

 発病リスクを減らすコツ

 

■ 日本を亡国にしないために

  ~食料安保は国土防衛の急所~

 TPPの違憲性と驚きの黒幕

  巧みな罠で搾取する日本隷属化計画

 

お申し込みフォームはこちら

 

 

【開催概要】

<日時>

2019年2月23日(土)~24日(日)、2019年3月23日(土)~24日(日)

各日10時~17時(途中、1時間休憩含む)

 

※前回の第1期の受講時間は10時~16時(途中1時間昼休憩)でしたが、

第2期は10時~17時と60分間の延長をしていただけることになりました!

 

<会場>

nanaichi(東京都練馬区。西武池袋線大泉学園駅より徒歩5分以内)

詳細はお申し込み後にお知らせします。

 

<受講料>

計4日間:72,000円(事前振り込み。税込み、テキスト代込み)

※今回は、2か月連続ご参加が条件になります。

※お手数ですが、お振込み手数料はご負担くださいますようお願いします。

 

<持ち物>

・飲み物(会場にてセルフでお湯、お水をご用意します。また、近所にコンビニ、スーパーがございます)

・昼食(ご希望の方にはお弁当のご用意も可能です。お申し込み後にお知らせします。)

・筆記用具

 

<定員>

6名(残1名様)

 

<ご注意/キャンセルポリシー>

①お申込み締め切りは、初回開催1か月前:2019年1月23日(水)です。

締め切り時点で定員に満たない場合は、開催延期となります。

②締め切り日以降のキャンセルについては、ご返金できかねます。

何卒ご了承ください。

 

【お申込み方法】

フォームにてご入力くださいませ。

お申し込みフォームはこちらです

 

 

原則24時間以内に返信いたします。

48時間経過時点で返信が届かない場合、エラーが生じている可能性がございます。

お手数ですが再度ご送信をお願いいたします。

 

また、ドメイン指定をされている方は、あらかじめご確認くださいませ。

(返信は「@nanaichi71.com」からメッセージを送らせていただきます。)

 

 

Holistic Care Lab. nanaichi(ナナイチ)

お仕事帰りでも大丈夫◎終電まで営業の駅近ケアルーム
~眠る前に、温かい血を巡らせる~オーダーメイドのアロマトリートメント、リフレクソロジー、ヘッドマッサージ【アクセス】西武池袋線大泉学園駅 徒歩約3分 (東京都練馬区:お申し込み後にお知らせします。)
【営業時間】13時~24時頃 ※終電まで対応いたします。
【定休日】不定休(ご予約状況をご参照ください)はじめての方へ
メニュー・ご利用料
最新ご予約状況
ご感想
ご予約・お問い合わせ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA