食害と除毒の理論講座 前半終了◎

Pocket

【食害と除毒の理論 特別講座】

4月・5月に開催の講座です。

4月の講座は、無事終了しました◎

 

 

食べること=生きること。
食べ物の選択は、その人がどんな人生を生きたいかを表している。

という山根先生のお話から始まりました。

 

 

半年分の講義を2日間で受けられる今回の講座。
初日は食品添加物についての講義でした。

 

食品添加物=食品に添加した物(そのままですが)。
一口に言っても、その危険度は様々です。

 

たとえば、豆腐のにがり

にがりも添加物の一種です。

 

にがりは添加物だから食べちゃダメなのかというと、必ずしもそうではない。

にがりがないと豆腐はできません。

 

見極めて、うまく付き合うことが大事なんですね。

 

 

◆何がどう良くないのか?
◆避けるべき添加物や、逆にうまく付き合っていくと良い添加物は何か?

 

といったことを、分かりやすく教えていただけました◎

 

 

初日のプチ宿題として、自宅などで普段食べている食材や加工品の食品表示を集めてくることになりました。

 

2日目は、具体的にチェックしていきます。

(絶対アカン添加物入りの商品を買ってきたので、次回表示欄だけシェアします!)

 

 

余談ですが、

今回、会場提供者として悩んだのはお昼ご飯。

 

講座内容の面からも、丁寧に作られた上質な食事を…

 

ということで、大泉学園の「小料理 石井」さんにお願いしました。
苗字が同じなのは偶然です。

 

小料理石井さんホームページ:http://www.koryouri-ishii.com/

 

 

なぜ石井さんにお願いしたかと言うと、

お出汁とお野菜にこだわりを持って作られているという点と、

地元の野菜を積極的に使われている点に惹かれたからです。

 

あとインスタの写真が美味しそうだったからです笑。

 

 

ベジタリアンやアレルギーなど、食べられる物に制限がある方にも一つ一つ対応していただけて、すっかりファンになってしまいました◎

 

後編へつづく

 

「食で癒す 食害と除毒の理論編 集中講座」

【日時】2018年5月19日(土)・20日(日)
各日10時~16時(途中1時間昼休憩あり) 全2日講座

【会場】nanaichi (東京都練馬区)
最寄り駅:西武池袋線大泉学園駅近く(お申し込み後にお知らせします)

【定員】7名(残1~2名)


【講師】山根康児先生(NRC自然療法研究所、セラピースクールシーズ代表)

【受講料】各月32,000円(テキスト代,昼食代込み:お弁当をご用意いたします)

※事前振り込みをお願いしています。

※通常のnanaichiのイベントと異なり、講座1週間前~講座当日のキャンセルについては、キャンセル料が発生します。

【持参物】筆記用具、飲み物

 

お申し込み・お問い合わせはこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA