5/6(日)10時~「日本茶、ことはじめ。」開催!

Pocket

はじめに

連休最終日。

 

お休みを満喫して、次の日からお勤めの方もいらっしゃると思います。

少し重ーい気分や、お疲れをスッキリさせられるかもしれない!?イベントのご案内です。

 

2016年のnanaichiスタート時から、「日本茶インストラクターが伝える抹茶の世界」というイベントを開いていただき、毎回人気を博している松澤さん。

 

今回は趣を変え、季節ごとのお茶を楽しめるイベント「日本茶、ことはじめ。」を開催してくださることになりました!

関西では、ほぼ告知なしで埋まってしまうカルト的人気を誇るイベントです。

 

松澤さんからのご案内を転載します。

 

「日本茶、ことはじめ。」とは

お茶を楽しく学びたい、お家や会社で上手に淹れたい、おいしいお菓子が食べたい、方向けのお茶教室です。

初めての方、おひとりさま、どなたでもお気軽にご参加いただけます。
今回のテーマは、『薫るファーストフラッシュ(新茶)』です。

 

毎年5/2は八十八夜。
街中いたる所で「新茶」というフレーズを目にするこの季節は、お茶屋さんにとって1年で最も忙しい時期です。

 

でも、何でこの季節にお茶を飲むのでしょう?
八十八夜の由来ってなに?
新茶ってふつうのお茶となにが違うの?

 

今回の「ことはじめ。」では、八十八夜や新茶、知っておきたい初夏の歳時記について、実演やワークを織り交ぜながらしっかり学んでいきます。
もちろん、お家やオフィスで上手にお茶を淹れるコツもきちんとお伝えします!

 

おみやげに新茶をご用意しますので、ぜひご自宅でもお試しくださいね。
さらに、今回も絶品スイーツがありますのでお楽しみに^ ^

 

〇プログラム

10:00 チェックイン
自己紹介、最近のニュース
10:10 本編
・八十八夜の由来
・新茶を知ってみましょう!
・実際に淹れてみましょう♪
11:00 おいしいお菓子タイム
11:20 チェックアウト
11:30 終了

 

〇こんな方にオススメ!

・ちょっとお茶のこと勉強してみたい!
・新茶の香りに癒されたい!
・美味しいお菓子が食べたい!
・お茶飲み友達が欲しい!
※亭主が責任をもって紹介しますので、1人でもお気軽にどうぞ^^

 

 

〇亭主 の コト

埼玉県川越地方の茶舗『松澤園』生まれ
サラリーマンをしつつ休日はお茶の普及活動「お茶活」をする茶人リーマン
日本茶インストラクター14期

 

 

開催概要

【日本茶、ことはじめ。~薫るファーストフラッシュ編~】

日時:2018年5月6日(日)10時~11時半(終了時刻は前後することがあります)
場所:nanaichi(西武池袋線 大泉学園駅から徒歩5分内)
持ち物:急須(お持ちの方。急須に合った淹れ方をお伝えします)
定員:6名様 ※最小催行人数は4名となります
費用:3,500円(お茶たっぷり、おいしいお菓子、おみやげ(新茶)付き)
※リピーターまたはペア参加で500円引き
※急須をお持ちでない方はこちらでご用意しますのでお知らせください。

 

お申し込みはこちらから

PC・スマホ用フォーム

携帯電話(ガラケー)用フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA