婚活男性と話して気づいたこと②その香りは誰のため?からその後

Pocket

 

前回の記事「婚活男性と話して気づいたこと①」にて、

 

・香水がきつい男性の話を友人にしたら

 

・「実は自分もそうだ」というカミングアウトを受け

 

・彼に合う香りを考えることになった。

 

という所まで書きました。

 

ということで、香りづくりに入ります。

 

まず、何のために香りを使うのかを考えることにしました。

 

 

というのも、現在やみくもに使って逆効果になっている状況なので、

 

ただ作っても同じようなことになってしまうのではないかと思ったためです。

 

 

香りの効果について簡単に説明させてもらったところ、

「こんなに効果があるなら理解して使いたい」とのお言葉が。

 

そう言ってもらえると、作りやすいです。

 

 

・なりたいイメージ

・気になっていること

・香りに期待すること(ちょっとしたことでも)

 

を挙げていってもらうことにしました。

 

日頃意識していないと、「なぜ香りのためにそこまで…」と思われる方も

いらっしゃるかもしれないです。

 

でも!たかが香り?、されど香りです◎

 

 

 

 

友人がこの「整理」をしている途中に、

「自分のことが丸裸になっているみたいで恥ずかしい」と言っていました笑。

 

性別で語るのはあまり好きではないですが、相対的に男性の方が

こうした作業は慣れていなかったり苦手な方が多いかもしれませんね。

 

 

ただ、率直なご意見をいただくことで、本当に目的に合った香りが探しやすくなります。

情報は漏らしませんので、正直に挙げていただけたらと思います◎

 

(今回は友人かつ許可をいただいたので書いていますが、通常はアップしませんのでご安心ください)。

 

 

 

香水の使い道は人それぞれだと思いますが、友人の場合は

 

・身だしなみ(と思っている。相手のため)

・自信を持ちたい(自分のため)

 

どうしたら自信が持てるか?を考えていくと、

・落ち着いて話をしたい(自分の緊張をほどく)

・頭をクリアにしたい(自分の頭を冷静にしたい)

 

 

ということで、相手に良いイメージを持ってもらいたいというよりは、

 

どちらかというと自分の後押しをしてもらうために使いたいと思っていることが分かりました。

 

 

ならば、なおのこと、相手には分かるか分からないかぐらいの量で、

自分が香りを認識できる程度に付ければ良いということになりました。

 

彼に限らず、付けすぎて良いことはないですので!

 

いくつかの候補のうち、気に入った香りをベースにすることにしました。

 

 

あとは、

 

・使う時間(日中、夜など)

・大体のシチュエーション(屋内・屋外など)

・食事をするのか

 

など色々確認しながら、何種類か作りました。

 

 

つける場所も、香水だと手首や首もとなどに付けるイメージがあるかもしれないのですが、

今回はお腹に付けてもらうことにしました。

(人によって合う場所は変わってきます)

 

 

体温で自然と香りが立ち上ってくるイメージです。

また、(できる時だけ)スプレーを付けた後にお腹に少し触れてもらうことで、

呼吸を整え、少し緊張する場面に落ち着いて臨めることも期待できます。

 

 

という感じで、3時間ほどでお渡しできました。

(半分近く雑談も入っていたので長めになってしまいました)

 

 

時間がかかると思うと少し面倒に感じる人もいるかもしれないですが、

 

一度しっかり作ればベースが整いますし、

後のことを考えたら、決して無駄ではないと思います◎

 

 

そうして婚活を加速させていった友人。

 

 

いきなり後日談に飛びますが、

なんと、この後に知り合った方と、あっという間に婚約→入籍しました!!

 

その時期、2~3か月ぐらい。

 

 

もともと良い所が多い友人だったので、なるべくしてなったことだと思いますが、

それでも急展開っぷりにビックリしました!!

 

 

(もちろんこれは友人と彼女さんのことなので、

「私の香りのおかげー!」というつもりは毛頭ございません。)

 

 

彼女さんも気に入ってくださったようで、一緒に使うこともあるとか。

これは予想外の展開でしたw嬉しいけどw

 

 

関係を築かれる中で、少しでもお役に立てていたら何よりです。

 

おめでとうございます!末永くお幸せに◎

 

 

そんなこんなで、オーダーメイドの婚活ブレンド、

あなどれないかもと思った出来事でした。

 

(自分でも試して検証しようか・・・笑)

 

 

ご感想を送ってくれるとのことでしたので、

届きましたらシェアさせていただきます◎

 


 

 

もし試してみたいと思ってくださった方がおられましたら、

お気軽にご連絡くださいませ。

 

・使用目的を整理

・ベースとなる香りを選ぶ

・用途別にボディスプレーを作成

・おひとりずつに合った付け方も一緒に考えます

 

 

上記の流れで、2時間前後でオリジナルボディスプレーをお作りします。

(オードパルファム・パルファムといった香水とは使用目的・持ち時間が異なります)

 

お問い合わせはこちらから→https://ws.formzu.net/fgen/S47547208/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA