nanaichiについて

Pocket

石井友恵と申します。
ご覧いただき,ありがとうございます。

(略歴)
2006年 早稲田大学在学時のゼミにてタッチの力を知り,
フェイシャルケアを習得。ボランティアとして活動を開始。
2012年にアロマセラピストの資格を取得し,有償での活動に切り替え。
(ボランティアにも参加させてもらっています)
2013年 大阪府箕面市にて「nanaichi」開始。
2016年 拠点を現在の場所(東京都練馬区)に移す。
2017年末現在,約1,300名様の方にお会いし,担当させていただきました。

 

現在の活動範囲は,
ケアルーム「nanaichi」,ホスピス・緩和ケア病棟,療養病棟,リハビリテーション病棟,
高齢者専用住宅,クライアント様ご自宅などです。

◇◆

私は介護医療現場でも活動をしています。

そこで知り合った患者様やご家族様が退院した後も

継続してご利用いただける場所を作りたいと思ったことが、

ケアルームを作りたいと思った動機です。

 

そして、私はかつて会社員をしていたのですが、

その当時、残業後にふと疲れを和らげたいと思ってサロンを検索しても

ご予約受付が終わってしまって受けられないことが多かったのです。

 

「夜遅くまで空いているサロンがあったら良いのに」

「一日の疲れを明日に持ち越したくない」

 

そんな思いを常に抱えていたため、営業時間は「(その方の)終電まで」としています。

 

やわらかく温かいタッチが生み出せる手は,私の宝物です。
そして30種類以上ある精油の香りから選ぶ,その日その時のためのブレンド。
音楽にもこだわりを持ってご用意しております。

 

ご自身や大切な方が心ゆくまでお過ごしいただけるよう
最適な空間つくりを目指しています。

 

そして、アロマセラピー以外にも補完代替療法はたくさん存在しています。
他に提案できそうな方法があれば、惜しまず紹介させていただきます◎
まずはお気軽にお問い合わせいただけたらと思います。

 

私はいつでもお待ちしています。