「それ有料にすれば?」

Pocket

昨日は友人の

・チラシやパンフレットなどに分かりやすさを吹き込む取説職人 ”MIKIYA DESIGN 三木優子さん”,
・研究室のお姉さんで自死遺族の会「アルファの会」の運営に関わられている ”Chigusaさん”と。

 

お二人ともビールがお好きで、その情熱が同レベルだと常々感じていたので笑,

いっそ一緒に飲んでほしいという思いから,今回の会と相成りました。

(私は飲めないので強く共感できない笑)

 

 

実際にお二人のビールへの思いも聞けて(何回も聞いているけどw)、楽しい時間でした◎

 

 

その時に出た話が、タイトルとも繋がってきます。

 

ボランティアを始めて12年め,東京での仕事は1年半ほど。

 

謙遜でもなんでもなく、細々とやっています。

 

その中で、これから開業したい方や、活動に興味を持ってくださっている方、

今後について迷われている方などとお会いすることも増えてきました。

 

 

こんな私にありがたいなと思っていたのですが、いつの間にか

 

「またお話聞かせて」とか、「今度教えて」という言葉に
アレルギー反応が出るようになってしまいました笑。

 

身体にw痒いんです。

 

聞いていただくのは構わないと思っていたのですが、何でこうなったか考えた時に

 

ひとつは

「即答するのが難しいようなことを、気軽に知ろうとする方への疑問」

があると気づきました。

 

たとえば…

 

病院さんのお仕事について具体的に聞かれたとして、答えたとします。

 

その後で、「でもまあ私は別の所で頑張りたいんですけどね」と言われる、とか。

 

思っていた答えと違ってガッカリさせたのかもしれないのですが、そもそもなぜ聞いたのw

 

単に聞きたかったのかもしれないけど,ただ聞きたい人に話せるような内容ではないし。

 

こんなようなことが、他にも重なったんですね。

 

きれいな写真でひと休みw

 

何と表現して良いのか難しいのですが、土足で企業秘密を聞いてくる感じというか。

こんなこと書いたら誰も話しかけてくれなくなるかもしれないけど笑。

 

ケアルームに出向いてくださるなど、何らかの形で切実さを感じる方と
明らかに温度差があることに気づいてきました。

 

私が知らないだけかもしれないのですが、真剣な方は聞いただけで終わっていない。

その後の行動も違うと感じています。(何もしていなくても、少なくとも聞きっぱなしで終わっていない)

 

自分もしていたかもしれないので、反省と気付きをもらえたのはありがたいです◎

 

そんなことを昨日振り返っていたのですが、
その時に「もうそれ有料にした方が良い」という話になったんです。

 

自分でもちょうど考えていたので,後押ししていただきました◎

 

 

お喋りは嫌いではないけど、私が引っかかっている点は、
話のついでに聞いてどうにかなることでもない内容(開業やサロン運営など)について。

 

なので、開業相談は別途メニュー化しました→http://nanaichiroom.com/?page_id=18

 

私は真剣な方にはしっかり向き合いたいです。

 

紹介できそうな方がいれば提案したりもしたいですし、関わるからには責任をもちたいです。

 

チラッ

 

ちなみに私は派手に稼いでいる訳でもなく、生活も地味。

わざわざメニュー化する意味があるのかは未知です。

 

コンサルタントでもないので、もっと相談向きの方もいらっしゃると思います。

 

そんな中でも、

少なくとも中身のない時間をシャットアウトすることはできるのではないかと

ほんのり期待しています。

 

 

・・・私はいったい何様なのでしょうかw
これ書くの結構勇気いりました。

 

必要としてくださる方のために時間を使っていきたいという思いが伝われば、何よりです。

 

 

(ちなみに昨日出たトピック)

・東京に来てから今までの収支

・ケアルームに来てくださる方の傾向

・開拓時に準備したこと、これもやっておけば良かったと感じたこと

・準備で大変だったこと

・準備資金について

・開業後の練習や勉強について

・ボランティアの何がダメなの?(私の疑問)

・新しく訪問アロマを始めて分かった課題とその改善点

・収益の分配について

・どんな人と一緒に活動したいか

・起業塾で活用したこと、しなかったこと

・その他:間違いだらけのアロマセラピー でした。

 

 

これらの話が気になった!という方は、お気軽にメッセージくださいませ◎

友だち追加

 

 

○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

練馬区大泉学園駅 終電まで営業
「ホリスティックケアラボ.nanaichi」

アロマ・クレイ・ハーブで,ため込まない私になる

・ メニューのご案内

・ ご予約状況

・ ご予約・お問合わせ

・ はじめての方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA